ペーパームーン
トップページ へ メニュー へ アクセス アクセス へ
Page: 2/8  << >>
木曜ディナー女子会プラン
もう梅雨も明けたかな?と思うほど、暑い夏が近づいているように感じます。
そんな夏に向けて、女子会の開催はいかがでしょうか?

ペーパームーンでご用意している「女子会プラン」。
お一人様4,300円(税込)で、シェフのお任せメニューに加え、スパークリングワイン1杯ずつに加え、ワイン1本(赤白どちらか)がつくプランです。
3名様以上からの受付となります。

会社帰りに同僚と…、久しぶりにお友達やご家族のみんなと…。
夏らしいシェフのお任せメニューは、この季節限定です!

お問い合わせは、お電話(03-3460-0548)まで。
皆様のお越しをお待ちしております!
| daizawapaper | 17:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
テレビ放映のお知らせ(5/8)
九州で地震が発生して、早くも2週間が過ぎようとしています。突然のニュースとその映像に驚きましたが、大地震によって、多くの方が被災されています。犠牲になられた皆様に心からお見舞い申し上げますとともに、被災地域の一日も早い復興をお祈りいたします。

さて、本日は、久しぶりにテレビ放映のお知らせです!
いつも、ペーパームーンを愛してくださる、間寛平さんが、お店を紹介してくださいました。番組の中で、ペーパームーンが紹介されます!

放送日:2016年5月8日(日) 10時から11時半まで
極上!旅のススメ、という番組です。1時間半の中で、いつ出るかは、当日のお楽しみです!

ゴールデンウィークも、ほぼ最終日。ご自宅にいらっしゃる方も多いと思います。
どうぞ、お見逃しなく〜!

| daizawapaper | 17:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
本日のランチ
久しぶりに、シェフのランチをご紹介いたします。

平日のランチ。どの街も、お手頃なランチが多くなっていますが、シェフのランチは、特別です。昼だから、と言って、手抜きなんてしません。ちゃんと、全てが手作り。品目も多く、色んなシェフの本物のお料理が楽しめます。


日替わりのプレートランチ(1,400円)


ワンプレートに加え、本日のスープと彩りサラダ

本日のスープは、ミネストローネ。プレートのメインは豚の生姜焼きで、プレートには、野菜のピクルスと鰯のマリネ、コールスローもついています。


さらに、食後に珈琲がつきます。


ちょっと遠くても、忙しくても、シェフのランチに出掛けてみてはいかがでしょうか?
とても、幸せな気分になって、午後を過ごせると思います。

そして、シェフの日替わりランチは、飽きません。毎日、その日の仕入れに応じて内容が変わるため、そのプレートを楽しみに出掛けて、思いがけない美味しさに満足していただけると思います。どうぞ、お楽しみに〜!
| daizawapaper | 19:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
冬野菜のポトフ
2月も、残りわずか。4年に1度の閏年ということもあり、不思議と2月がちょっと長いような気がします。

さて、この時期に出てくるペーパームーンの一品と言えば・・・。「ポトフ」。どこか、シェフの優しさが、野菜の出汁とともに伝わってくるような…。丁寧にカッティングされた野菜のスープが最高です。


冬野菜のポトフ(1890円)

さらに、今、ポトフと並んで人気なのは、「牛タンの赤ワイン煮」(2800円) です。シェフは、7時間もかけて、じっくりと仕上げていきます。トロトロとした濃厚な食感は、本当に食欲がそそられます。お二人でシェアできるくらいのボリュームもありますので、ご友人と行かれて、色々なシェフのお料理とともに一緒に楽しめると思います。

ぜひ、お腹をすかせて、この時期だけ味わえるペーパームーンへどうぞ〜。
| daizawapaper | 19:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
クリスマス2015
今年も、ペーパームーンの3日間限定のクリスマスディナーを無事に終わりました。

シェフが最後の最後まで考え続け、何日もかけて丁寧に作られた品々。日頃のメニューも当然ながら、クリスマスディナーも、全てが手作りです。今のご時世で、どれだけのレストランがここまで手をかけてくれるのでしょうか。一から仕込みはじめる本物のレストラン。特別な日に来てくださるお客さまを思いながら、いいものだけをちゃんと仕入れ、それを丁寧に夢中で作り続けたお料理は、どれも、どんな高級レストランにも負けないペーパームーンだけのクリスマスディナーです。

シェフとママのお料理にかける思い、お客様への感謝の気持ちや熱意…、クリスマスディナーやお店の室礼から、来ていただいたお客様へ伝わったと思います。今年も、特別な日にペーパームーンへお越しいただきありがとうございました。


2015クリスマスメニュー


まずは、アミューズ:帆立貝柱とパンチェッタのソテー



色鮮やかな冷製の盛り合わせ


温かい前菜 三陸産とこぶしのワイン蒸し


この日にしか食べられないシェフのコンソメロワイアル


ボストン着 活オマールのテミドール いかすみ仕立て


ロマネスコとフルーツトマト


A5シャトーブリアンステーキ


さっぱりとしたケーキやシャーベットがついたデザート

今年も、あとわずか。いつもペーパームーンをご利用いただき、ありがとうございます。
来年も、どうぞよろしくお願いいたします。
| daizawapaper | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
年末年始の営業について
今年も残りわずか、ですが、暖冬のため、なかなか年末気分になりませんね。

年末の営業についてですが、クリスマスディナーの準備のため、ランチは、20日(日)まで、そしてディナーは、28日(月)が今年最後の営業日となります。

年明けは、ディナーが、4日(月)、ランチは、8日(金)より開始いたします。

あっという間の一年でしたが、このようにペーパームーンが元気に営業していられるのも、皆さまのおかげです。本年も、ペーパームーンをご利用いただきまして、本当にありがとうございました!どうぞ、今年最後のシェフの集大成でありますクリスマスディナーをお楽しみに〜!
| daizawapaper | 18:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2015 クリスマス
師走を迎え、ちょっと肌寒くなると、もうすぐクリスマスだぁ・・・、と感じることがあります。今年のペーパームーンも、12月と言えば、一年に3日しかないシェフのクリスマスディナー。今年も、シェフがこの日のために、腕を振るいます。楽しみです♪

今年は12月23日(水・祝)、24日(木)、25日(金)です。この3日間は、早めの18:00〜、もしくは、遅めの21:00スタートの2部制で、完全予約制となります。(※現時点で、23日の早めの時間は満席となっています。)

シェフは、この特別な日に来てくださるお客様のため、その年限定のメニューを考えます。もちろん、一つ一つが手作りにこだわり、何日も仕込みをしてようやく完成するお料理ばかり。そのため、数に限りもあり、事前に予約をしてくださったお客様限定コースで、この3日間は、貸切となります。

ご予約はお電話にて(03−3460−0548)受け付けております。クリスマスディナーは、お一人様10,800円(税込)です。

今年のメニューは、まだシェフの頭の中にありますのでお伝えできないのですが、参考までに昨年度のメニューとコース料理の一部です。写真を見ているだけで、シェフの食材やお料理に対するこだわり、そして、お客様への温かい気持ちが伝わってきます・・・。









| daizawapaper | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
活・渡りガニのコキール
今年の秋も、旬ものが青森県から入りました!
今だけ楽しめる一品。それは、「活・ワタリガニのコキール」です。


青森産ワタリガニのコキール(税込2,100円)

コキールとは、フランス語で、エビ・カニ・魚などを下調理してソースであえ、貝殻または貝殻形の器に盛って天火で表面を焼いた料理のことをさします。

シェフのコキールは、まずワタリガニを蒸して身をキレイにほぐすところから始まります。そして、手づくりのベシャメルソース(英語でいうホワイトソースのこと)とあえてカニの甲羅に移し替えて焼いて出来上がり。身がぎっしりと詰まっていて、カニの歯ごたえと風味、香りも豊かで、この時期だけ味わえる「本物」の贅沢な一品です。

とにかく、今だけしか食べられないもの。今年も、いいワタリガニが入ったので、ぜひ、皆さまに、味わっていただきたい。いつも出来立てのシェフの料理を見ているママが、強く言うのですから、間違いないはず。どうぞ、お楽しみに!
| daizawapaper | 13:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
盆期間中のランチはお休み
本日は、盆期間中の営業時間についてお知らせです。

まことに勝手ながら、13日から15日まで
ランチのみ、お休みさせていただきます。
夜のディナーは、通常通り営業しております。


さて、ここで季節の一品をご紹介。お盆を前に、猛暑が続いていますが、そんな暑苦しい夏におすすめなのが、シェフの「ラ・タトゥイユ」。


フランス南部プロヴァンス地方の郷土料理です。

シェフのラ・タトゥイユは、旬の夏野菜の水分だけで作った一品!野菜のうまみと甘みがぎゅっと凝縮されたスープは、この蒸し暑い夏の食欲がないときは、特におすすめです。
ぜひ、お試しください。
| daizawapaper | 20:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
彩り鮮やかな前菜です
梅雨が空け、一気に東京が、熱帯になっています。どうして、東京は、九州よりも先に梅雨明けするのでしょう。。東京だけ、どこか違う緯度にいるような感覚です。とにかく、暑い!

さて、そんな暑さを、目から吹っ飛ばそう!


シェフの季節の前菜盛り合わせ(2人前です)

いつも、そう。シェフのお料理は、味だけじゃない。目で見て美しく、熱々で運ばれるお料理には、香りがなんとも言えず、そして、最後に舌で幸せな気分にしてくれます。さらに、料理が運ばれてくるまでの一生懸命なシェフの姿を見ると、勝手に、どこか自分のためだけの特別感が味わえるような気がします。

その前菜のお料理を一つ一つ見ると、シェフの繊細さが伝わってきます。丁寧に皮をむかれたトマト、面取りされた人参や大根のピクルス…。家庭では味わえない、シェフが時間かけて仕上げたお料理が、こんなにたくさんいただけます。

そして、ママが笑顔で運んできてくれる、生ビール。
このセットは、一瞬で、爽やかな気分になりますよ。

ぜひ、お試しください。シェフの姿がよく見えるカウンターがおすすめです♪


| daizawapaper | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

最近のPaper Moonからのお知らせ

Paper Moon お知らせ カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Paper Moonのお知らせを検索する

Comment

今までのPaper Moonだより

トピック

スタッフ用